精子の凍結保存 検査・治療

ご主人様の都合で、精子が必要な日に採精できない場合や、当日採精できなかった場合に備えて保険として保存しておきたい、などの場合、あらかじめ精子を凍結保存し、それを使用して人工授精や体外受精を行うことができます。
ご希望の方は診察時間内にお電話または受付にてご予約ください。
※保険診療の方は、一定の条件があります。

お電話でのご予約

tel078-261-3500

凍結精子受付時間:平日 9:00-16:00/土日祝 9:00-12:30

※注意点

  • 完全予約制です。原則、1週間前にご予約ください。1日の予約数には限りがありますので、特に土日祝をご希望の方は早めのご予約をお願い致します。
  • 院内採精受付時間は、平日9:00-14:00、土日祝9:00-11:30です。
  • 結果用紙は次回診察日以降のお渡しとなります。
  • 融解後、運動精子は凍結前の半分~1/10程度になります。体外受精をご希望されていても融解後の状態によっては顕微授精になることがあります。
  • 運動精子の濃度や精液量が当クリニックでの基準値に満たない場合、凍結できない場合があります。
  • 凍結精子の使用用途によって、条件や窓口負担額(保険診療/自費診療)が異なります。